USBカメラとOpenCV

Python版OpenCVでWebカメラの画像を取得する

のスクリプトをcapture.pyとして保存し、python3 capture.pyで実行してみました。

SSH接続だと、

pi@raspberrypi:~ $ python3 capture.py
Unable to init server: Could not connect: 接続を拒否されました
(Capture:17252): Gtk-WARNING **: cannot open display:

と表示されてしまいます。

一方、VNCで起動すると自動的にウィンドウが開き動画でWebカメラ画面が表示されます。

 

[Raspberry Pi]USBカメラをつなぎ、PythonのOpenCVで写真を撮る

のスクリプトをphoto.pyとして保存し、python3 photo.pyとして実行したみました。

何故か1回目はphoto.jpgが出来るけどファイルサイズは0で写真は表示されないが、

2回目ではファイルサイズが61366になっていて写真は表示可能です。

(SSHでもVNCでも同じです)

 

ラズパイでUSBカメラを使うときに知っておきたいこと

RaspberryPiにOpenCV3.4+Tensorflow1.4+keras2.1をインストールする

RaspberryPiでOpenCVを使って顔認識を行ってみる

Pythonで遊んでみる -part1- (OpenCVで顔認識)

www.takunoko.com/blog/pythonで遊んでみる-part1-opencvで顔認識/

 

OpenCV-Pythonチュートリアル

http://labs.eecs.tottori-u.ac.jp/sd/Member/oyamada/OpenCV/html/py_tutorials/py_tutorials.html

http://labs.eecs.tottori-u.ac.jp/sd/Member/oyamada/OpenCV/html/py_tutorials/py_gui/py_video_display/py_video_display.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です